Blog&column
ブログ・コラム

勉強するときにチョコを食べる絶好のタイミングとは

query_builder 2021/05/01
コラム
chocolate-bar-plate-ingredient-cooky
「疲れたときに糖分をとるといい」とよく聞きますが、実はチョコレートも
勉強が思うように進まない時や、集中できない時の強い味方なんです。
ここでは、勉強時にチョコを食べるタイミングやなぜ効果的なのかについて述べていきたいと思います。

▼チョコレートが勉強に効果的なのはなぜ?

なぜチョコレートが勉強に効果的な理由には以下のような理由があります。

・ブドウ糖が豊富

脳の大切なエネルギー源と言われているブドウ糖が豊富に含まれています。
医療の現場でも頻繁に使用されているぐらい、身体によい非常に重要なものなのです。

・カカオポリフェノールがいい

カカオポリフェノールは脳内物質を活性させ、記憶の形成をし活性化させることが出来ます。
このことが学習能力の向上に繋がります。

・リラックス効果のあるテオブロミンが含まれている

テオブロミンは、交感神経と副交感神経のバランスを調整するセロトニンに働きかける効果があり
リラックス効果を期待することができます。

■チョコレートを食べるタイミングは?

チョコレートを食べるベストなタイミングは、勉強する前や勉強の合間に食べる事です。
理由としては、人は血糖値が下がってしまうと集中力が続かなくなってしまうのですが、
チョコレートの糖分を摂取することで血糖値の上昇をもたらすことが出来るからです。
但し、上がった血糖値は急激に下降してしまうため、勉強中に食べることはお勧めしません。

まとめると、勉強前にチョコを食べ血糖値の変化が落ち着いたタイミングでカカオによる学習能力の向上をさせ、
合間に食べると、テオブロミンで疲労を回復させてから勉強を再び始めるということが効果的です。

▼まとめ

いかがでしたか?
大好きなチョコレートが勉強に効果的だなんて、嬉しいですよね。
但し、チョコレートと言ってもどのような種類でもいいわけではなくカカオの含有量が高い
ビターチョコレートが一番効果的なので気を付けて下さいね。
くれぐれも、食べすぎには注意です。

NEW

  • 早めの新学年進級の準備(中学生編)

    query_builder 2020/11/27
  • 私立受験の一般とは、どんな内容の入学試験?

    query_builder 2021/12/01
  • 私立受験の直前にインフルエンザを発症したら、どうするべき?

    query_builder 2021/11/15
  • 子供が塾をサボるときに考えられる原因と対策とは?

    query_builder 2021/11/01
  • 学力向上のための勉強の方法とは?

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE